--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07
2007

ついに、閉園...

つ、ついに我が幼稚園もインフルエンザによる閉鎖が...
58人の全園児中5日には9人、6日には11人、そして今日は12名。
他にインフルエンザかなと思われるお子さんや風邪での欠席も5人。
確実に増えています。
この園で流行っているインフルエンザはA型。
園医に伺いを立てたところ「3日間は休みましょう」との声。
教育委員会へ連絡をし、明日明後日と休むことになりました。
土・日曜日はお休み、さらに月曜日も振り替え休日。
このお休みの間に、みんな元気になって登園できたらいいなぁ...

今朝お休みの電話のうち、2度目のインフルエンザにかかってしまった子もいてかわいそうでなりません。同じインフルエンザA型でも香港A型やソ連A型と種類の違うものがあるそうで、そのどちらにもり患してしまったらしい。インフルエンザにり患したからもうかからないと思うのは、安易な考えのようだ。やっと、37℃だいに熱が下がったらしいが早くよくなって欲しい。

インフルエンザ情報サービス

早速インフルエンザによる閉園のおたよりを作り各部屋へ届けにいった。
年中組に行くと、友だちの子どもが私に近寄って
「お母さん、先生と会ったって」
「うん、今日も会ったんだよ。だからね、先生お母さんに手を振ったんだ」
「ほんと?その時ぼくも乗っていたんじゃない?」
「あはは、朝お母さんがお仕事に行くときだったから○○くんは乗っていないよ」
「そうかなぁ、ぼく乗っていたかも...」
「わかった、今度○○くんが乗っていたときも先生手を振るからね」
「うん」
こんなやり取りが少しの間できないと思うと寂しいものですね。

banner_03.gif

↑ポチッとね☆
関連記事
スポンサーサイト

Tag:インフルエンザ 幼稚園 園児

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。