法律事務所


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金曜日の地震、すごい揺れでしたね。
ここ山形の庄内地方も震度5弱でしたが被害はなくガスと水道も止まることなく、停電だけで済みました。
ちょうどその時間はまだ職場である幼稚園にいまして、預かり保育をしている子どもたちがお昼寝をしていました。
揺れが長く続くので寝ている子どもたちを起こし、いつでも帰れるように支度をしてみんなで遊戯室へ避難していました。
あまりに長く揺れるのである男の子は「おかあちゃんだいじょうぶかな?しんでないかな?」と心配顔で聞いてきました。「だいじょうぶだよ、おむかえにきてくれるからね」体を引き寄せ励ましていました。
夜になると停電で電気が使えずろうそくの火を灯して反射型のストーブを出して暖をとりました。
いつまで停電なのかもわからず灯油も節約しないといけないので9時前には布団に入りました。
携帯ラジオを引っ張り出して情報を得ていましたが、父が入院していた時に使用していた携帯ラジオだったので朝には電池が持ちませんでした。

停電が解除になりテレビでの被災地の変わり様を見せられ唖然。
自然の力には逆らえない、恐ろしいです。
菅野よう子さんが、震災復興応援ソング「きみでいて ぶじでいて」をYouTubeにアップしていました。



radiko.jp』は13日、東北地方太平洋沖地震への緊急対応として、これまで行っていたエリア制限を同日午後17時より当面の間解除すると発表。エリア制限の解除により、日本中でパソコン、スマートフォン等で『radiko.jp』が聴くことができるようです。

わたしも少しでも節電に協力できるように、そろそろ寝ます。
がんばろう!日本!!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。