22
2010

おとしあな

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ 
↑参加してます♪ポチッとね☆jumee��beg1Ljumee��beg1R

今日は青空いっぱいのいい天気、今年初めての砂場での砂遊び
子どもたちは楽しそうに砂遊びで使う道具を手に、思い思いの遊びをしていた。
ある男の子のグループがプラスチックの小さなスコップで一生懸命穴を掘っていた。
「ここはなにをつくっているのかなぁ?」と聞いてみると...
「おとしあな♪」
「(゜~゜)ふぅぅぅん、でだれをおとそうとおもっているのかなぁ?」
「ハロせんせい!」
「せ、せんせいをおとそうとあなをほっているの?
「(*^-^)うん!」
「せんせいをおとそうとおもうならもっとおおきくほらなきゃ♪
ふと回りを見渡すとあちこちで穴を掘っている子どもたちが...。
先程のやり取りを聞いていたのか、何を作っているのか聞いてみると...
「せんせいをおとす、おとしあな!」
と返事が返ってくる。どんだけ、あたしゃ落とし穴に落とされなきゃいけない?∵ゞ(≧ε≦o)ぷぷっ!!
「ここにねあなをほって、そのあとハサミムシをいれて、ハロせんせいがおちたらハサミムシからもはさまれるんだ」とにこにこしながら話す子も。
中には作っている子が名前を出して『ハロせんせいをおとす』と言っているのを聞いて慌てて「ダメだよ!ハロせんせいっていっちゃ。うそつかなきゃ、じゃないとハロせんせいをおとしあなにおとせないよ」と小声で耳打ちしていた。子どもは子どもなりに考えているみたい。
わたしは素知らぬ振り♪
時間内には落とし穴はできずに、いつになったら落とし穴は出来るんだろうか?





ベルメゾンネット

ベルメゾンネット

関連記事
スポンサーサイト

Tag:幼稚園 園児 砂場 砂遊び

0 Comments

Leave a comment