15
2008

幻覚?

熱でうんうんとうなされていた入院中のお話。
インフルエンザでしかも細菌性腸炎にもなっていたので、他の人にうつすといけないので個人部屋に入ってた。
部屋からは一歩も出られなかったので窓の景色を眺めているばかりだったのですが...
空を見ていると虫がたくさん飛んでいた。
黒っぽいわけじゃない、ぼんやりとしたちいさなモノがぶんぶん飛んでいる。
『窓によくぶつからないなぁ』と思っていたのですが、よーく見ると虫なんて飛んじゃいない。
『( ̄ー ̄?).....??アレ??』
もしかして、私だけ?
なんかヤバそうで言えなかった。
ベッドに寝て天井を見れば、ぽつぽつと穴の空いている黒っぽいところが緑や紫に見えたり...。
熱がやっと4日目にして36.0℃台に下がった頃、両親にそんな風に見えたと話すと
「やだっ、熱で幻覚が見えていたんじゃない?」
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、げ、幻覚ね。
貴重な体験をしたわけですね、私。
入院中にウチの親父が見慣れないジャケットを着て来た。
胸のロゴを見れば『THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)』
(゜Д゜) ハア??
↓これと同じものじゃないかもしれないけど、色はえんじ色でこんなデザインに似た感じのジャケット

しかも靴まで新しい!
↓Reebokのウォーキング用のシューズだそうだ。

少し早めの父の日のプレゼントなんだそうだ。
はぁ、そうですか。
ウチの親父殿は横着もん。
塗装業の父は冬になると仕事が全くない。
その間何をしているかと言えば、ただごろごろしている。
で暖かくなって足腰が弱り、腰が痛いだのと愚痴る。
散歩すりゃいいのに (;-_-) =3 フゥ
そんな親父に母はウォーキングシューズを買って、歩くように勧めている。
子どもと同じもので新しいものはうれしい。
その日は珍しく、長ーく散歩をして来たらしい。
次の日ははしゃぎすぎたか、脚が痛いと言ってきた。
あんたはバカか?最初から飛ばし過ぎなんじゃい(笑)
ま、これ着てこれ履いてウォーキングを続けてくださいな。

ついでに両親が行っている整形外科がリニューアルオープンして、そこに父はリハビリしに行っている。
どこが悪いってわけじゃない、左足だけ弱って脚の筋肉をつけないとダメだ言われ天気が悪くて仕事にならない日に通っている。
いつまでもつかなぁ?
そのリハビリが終わって家に帰ってくるなり、こんなことをやっていると見せた。
「こうやってスクラッチするんだ」
母と私は顔を見合わせ
「( ̄◇ ̄;)エッ、なんだって?」
「だからスクラッチだよ」
親父よ、スクラッチじゃないぜ。
惜しかったなスクワットって言うんだぜ、本当は。

banner_03.gif 

↑参加してます♪ポチッとね☆

関連記事
スポンサーサイト

Tag:幻覚 インフルエンザ 細菌性腸炎

2 Comments

ゆり  

こんにちは♪
大変でしたね、でも回復してきて退院なさったとのこと、よかったです!
仕事にいらっしゃるためにも休んで食べて、それからお父様を見習って体力を戻していってくださいね(^_-)☆
お花の蕾が育ってくるのも楽しんでお過ごしください~。

2008/05/16 (Fri) 17:39 | EDIT | REPLY |   

hello_imac3  

*ゆりさん

ありがとうございますっ☆
何事もなく健康でいることがどんなにいいことかわかりました。
はい、しっかり休んでしっかり食べています。
月曜日からはがんばらなきゃd(゜ー゜*)ネッ!
植物ネタもUP出来たら、いいな♪

2008/05/17 (Sat) 23:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment