16
2008

無駄な抵抗は...

今朝起きたら、新雪がどっさり積もっていた。
いつもながら家の前の雪かきをしてくれる父に感謝
いつもわりーね
こんなに朝に弱い、いい歳をした娘を持ってさ申し訳ない

今朝の道路の路面はツルツルと凍結しているわけでもなく、60km走行でも楽に走れた。
昨日の路面はツルツルで前を走行している車が50km以下の安全運転だったので、私も安全運転で走ることができた。
でも勤務時間に遅れないか心配になったけれど、遅れずに済んだε=( ̄。 ̄;)フゥ
いつも車を駐車している駐車場に着いて唖然...
いくら積雪のため場所が少し狭くなったからって、斜め駐車?
しかも余裕があり過ぎ
自分がよけりゃそれでいいってもんじゃないぜ
後から来る人のことを考えて駐車してる?小学校の先生。
せめてもっと寄せて駐車しようぜ…( ̄。 ̄;)ブツブツ

車を停め幼稚園へ向かうと先に来ている職員の先生方が一斉に雪かきをしていた
慌てて玄関口にバッグ類を置いて、雪かきの手伝いに向かった。
「明日は祖父母参観日、今日積もった雪をどけておかないと明日またどっさり降ったら雪をどけるの大変」
確かに...大変な労力を費やしてしまう
一通り雪かきが終わった頃に「今日は雪遊びだな」と園長先生。
(/≧◇≦\)アチャー!!今日、手袋してこなかったんだよな...

登園して来た子どもたちをいつも出迎える。
いつもニコニコ元気のいい男の子が今朝はうつむいたまま、笑顔もない。
部屋に入っても同じ、ぶつぶつ何か言っている。
「もう○○くんとはあそばないっ
どうもお友達の一人とケンカしたようだ。
でも担任の先生の「きょうはそとへでてゆきあそびをするよー
の一声で一気にテンションが上がったようだ
結局私は手袋を借り、そしてカッパズボンまでお借りしてしまった
家捜しして一昨年買ったはずの手袋を探さなければ...。
風邪をひいている人以外、年中・年長組のみんな外に出てソリ遊びや雪山作り、雪だるまを作って遊んだ。
いつも大人しい女の子、そばに寄らないと聞こえない声で話すこの子は私と一緒に雪玉を作って投げあっていたら声を出して笑って元気に遊ぶ姿を久々に見た。この子、こんなに元気に遊ぶんだよなぁ...。
あの元気のなかった男の子は...
「ハロせんせいみてー
小高い丘になっているところから滑り降りてきた。
C=(^◇^ ; ホッ! よかった、元気になってる。
気付けばみんな、着ているものがぐちゃぐちゃに濡れていた。
いっぱいいっぱい、遊んで楽しんだみたい
部屋に戻るとみんなの防寒着がずらり、長靴やブーツ、手袋や靴下もぞろりと暖房前に並べられた。

預かり保育の部屋へお昼寝の補助で入って、年長の男の子と年中の男の子の間に座って寝かしつける体制に入ると
「ぼく、ずっとおきてる
「ぼくも」
と言ってきた。
「むりむり、ぜったいねちゃうよ
年長の男の子は指で目を開けるような仕草をする。
...でも、数分後言うまでもない。
二人ともぐっすり寝てしまいましたとさ(笑)

banner_03.gif 


↑参加してます♪ポチッとね☆
関連記事
スポンサーサイト

Tag:幼稚園

0 Comments

Leave a comment